英語面接への持参準備物


面接に呼ばれたら、まずは下記のものを整え持参致しましょう。


1.提出履歴書(カバーレター)の予備

2.会社情報-ネットなどで調べておく。

3.推薦状(あれば)

4.質問事項を書いた紙

5.これまでの仕事での成果物など


時間を守り、先方には少し早目に到着しましょう。


posted by CDA at | 面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面接に行く前の準備


応募する企業の事は調べておきましょう。

応募先に関する知識武装、情報集めはきちんと行っておく必要があります。

出来れば下記の事に関しての把握に努め、面接時の会話のポイントをはずさないように心がける事。

1.会社の沿革
2.理念
3.経営者
4.業績
5.製品・サービス
6.市場、マーケット
7.トピック

面接者は何も調べてきていない応募者には好感は抱きにくいものです。

しっかりと状況を把握し、「。。。だから私は貢献出来る」
と自信を持ってPRしたいものです。
posted by CDA at | 面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アルバイト探しの天才
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。