採用理由 


企業と応募者の相互の確認ポイントは「採用する(される)理由」です。この点が一致した上で、他の重要項目「能力」「スキル」「モチベーション」「組織への適応」などが考慮されます。

うち国際的に通用する人材には、特に語学力、表現力などの広い意味においての「コミュニケーション能力やスキル」が重要視される傾向にあります。

自らの労働市場(Recruit market)での価値(Value)を上げるためにも、一歩ずつビジネス英語、英会話を身につけていきたいですね。


posted by CDA at | 採用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アルバイト探しの天才
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。